上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近のブログはいつも以上に酷い。

コピペの多用、繋ぎもできてない。

内容・ジャンルの偏り、

商品紹介も粗雑極まりない。



死んでくれないか。と。




なるほど。










石原です。




ブログ内容うんぬんは置いといて、


人は、死んだらどうなるのか。


人は、死んだらどうなるのか?



調べてみた。
(以下抜粋)


死ぬということはどういうことなのか? 
生体活動が停止すれば死なのか? 
肉体は生きていても脳が停止すれば死なのか? 

法律、宗教、倫理観などでさまざまな「死」についての考え方が存在するが、それ以上に人間にとって未知の世界といえば、死後の世界。

死後、自分の意識はどうなるのだろうか? いわゆる天国といわれる霊体の世界があるのか、それとも完全なる無なのか。

死んでみなければわからないその事実を、生きている間はどのように解釈し、私たちは過ごしているのだろうか?


ということで、

「死んだらどうなると思いますか?」というアンケートを2000人に実施。
「魂も意識も何もなくなる無」、「霊界または別の世界がある」の、ふたつの選択肢から選んでもらった。

また、回答時には宗教や科学的根拠は考えずに選んでもらった。その結果は以下の通り。


1位 魂も意識も何もなくなる「無」 1320票 (65.9%)
2位 霊界または別の世界がある 682票 (34.1%)




およそ、2位と2倍ほどの差をつけて「魂も意識も何もなくなる無」が1位となった。

しかしながら、2択とはいえ「霊界または別の世界がある」が圧倒的に少ないということもなく、死後にもなんらかの世界があると考える人が多いことも判明した。

アンケートに答えた人のコメントのなかには「交通事故にあって意識失う直前、漠然ともう死んだら何にも無いんだ…って感じた」「死後の世界はあったほうがいいしあってほしいが本当に残念ながら、いろんなことを考えていくとないと結論付けるしかない」などもあり、死んでしまえば「無」だと考える人にはそれなりの根拠があるように感じた。

<アンケート対象者コメントを一部抜粋>
・死後の世界はないと思いつつも、ご先祖様に守られているような気もするし、あることにしておく
・別の世界があるっていう考えも希望があっていいと思う
・死ぬのを不安がってるやつらに死後の世界を用意してあげるのは宗教としては常套手段
・事故で気を失ったことがあったんですがその時は完全に無、時間が抜け落ちた感じでしたね
・死んだら魂はあの世に戻り、心は皆平等になる。悪いことを沢山した人は後悔で苦しむ

ほかにも、

「“三次元世界は四次元世界の影として表現できる” とかを考えると今体験しているもろもろの事象も本体はもっと外側にあったりするかもと思うことはある。無論我々にはそれを言及することはできないが」、「質量保存の法則的に考えると無から有ができるとは思えないし、有から無になるとも考えにくい。どこかで循環してるんでないかな」などのコメントもあった。









「質量保存の法則的に考えると無から有ができるとは思えないし、有から無になるとも考えにくい。どこかで循環してるんでないかな」


なるほど。


いただきます。







ちなみに、

こんな記事もありましたのでご紹介していきましょう。




シンクロニシティー

シンクロニシティーと言って、人間の思考が遠く離れた別の人に、何の因果もなく伝わることがあるという可能性が指摘されていて、物理学的のはウォルフガング・パウリという物理学者が研究を始めたことで有名です。

人間の思考は、現在はっきりしているところでは神経の電気パルスの集合体で、脳波として電極で測定できますし、微弱な電磁波として体外に放射されています。

これを測定するためのスクイッドという測定器もあります。

電磁波はその振動空間の次元の問題や、位相の問題など疑問が残る点があり、現在分っていない方法で遠方へ伝する可能性も考えられます。

人間が死ぬと、体は分解して行くだけだと思いますが、その思考は遠く離れた別の人、あるいは何か別の存在に伝わって存在し続けることがあるのではないでしょうか。

誰々の生まれ変わりなどと言われるような人が時々いるのは、こんな理由ではないかと思います。

また思考が特定の人に全て移ることがまれでも、分散して複数の人に伝わって存在し続けることはよくあるのではないかと思います。






と。


そう、私が死んでも思念的な電波的なものが残るのでしょう。

恐ろしい。






画像+057_convert_20130822125013

ガレランプ(レプリカ)



画像+056_convert_20130822124958

エミール・ガレのアールヌーボーランプ(レプリカ)です。

ガレは、19世紀末ヨーロッパを中心に一世を風靡した新しい芸術様式アール・ヌーボを代表する芸術家であり、ガラスをはじめ、多方面で天授の才能を発揮し、花や動物をモチーフとする繊細華麗な装飾芸術で独自の美の世界を創出しました。

この商品は、台形型のステンドガラスが柔らかい曲線を用いたチューリップ模様のガラスランプを繊細に囲っており、どの角度から見ても柔らかい光があふれています。

ガレの作品は、人の心に訴えかけてくるものがあり、『もの言うガラス』と言われているのがよく分かります。

『我々の根源は森の中にあり』というガレの言葉がありますが、
神秘的な森林の奥に案内してくれそうなランプです。


画像+059_convert_20130822125102

コチラは日本プロダクトの中国産の品。

良く言う『ガレ風ランプ』




画像+058_convert_20130822125031

実際、正規品のOLDなどだと数百万の金額のガレランプ。

もしかしたら田舎のおばあちゃんちの玄関や電話の横のランプはもしかするともしかするかもしれない。









私も、死んだあとも受け継がれる何かを残せるようにしたい。



そうしたい。










リサイクルショップのブログランキング参加中!
↓クリックお願い致します。

にほんブログ村 その他生活ブログ リサイクルショップへ
にほんブログ村
Fire-Kingの買取もひたすら募集中。
その他コレクタブルウェアも買います!





愛品HPはコチラから!

http://www.aihin.co.jp/
系列各店の買取&入荷の最新情報でございます。

愛品facebook稼働中!
イイねしてあげて下さい。
愛品Twitter稼働中!
フォローしてあげて下さい。


愛品ネットショップ(ヤフオク店)はコチラから!
http://storeuser1.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aihinclub
すごいの出品中との事。



無料の出張買取・お見積り致します!
千葉市・四街道市の皆様、それ、もしかしたら売れるかも!
不用品回収・遺品整理・引越しの際の整理・余っている物・ご不用品・大きくて運べない家具・沢山ある食器やギフト品など、
売ってみませんか?


まずはご連絡下さいませ。







千葉店は金・プラチナ買取も大募集中!
タンスで眠っている金、現金化しましょう。
今すぐ売って欲しい金プラチナ買取_convert_20130705161225

思い出も現金化!
そして日本を元気にしましょう。









千葉市 楽器 買取 無料 査定 ギター フェンダー テレキャス ギブソン_convert_20130705160917
千葉店只今テレキャス熱烈買取募集中!

USAもJAPANも Fender Telecasterとにかく募集中!
フェンダー!とにかくフェンダーのテレキャス!!!
もう弾かないなら売って下さいっ!

ギブソン・マーチンも強化買取中!!







ロードバイク買取千葉市若葉区中古自転車販売_convert_20130705161119
ロードバイク急募!

只今千葉店では、
・COLNAGO(コルナゴ)
・PINARELLO(ピナレロ)
・DE ROSA(デローザ)
買取熱烈大募集中!!


まずは無料査定にてお見積致します!!

その他ロードバイク・クロスバイク・MTB・電動自転車も買取致します!!
乗らなくなった自転車買取致します!

ロードバイクなら古めでもOK!
コンポの買取も致します。







リサイクルショップ千葉若葉区スマホ携帯買取中古販売_convert_20130213164921
スマートフォンの買取始めました。
詳しくは千葉店の家電担当まで。

















スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://aihinkanchiba7765.blog102.fc2.com/tb.php/476-66fdd7c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。