上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年最終日でございます。

しとしとと雨が降っておりますが、まぁ、あれだ。


本年度も皆様のおかげでございます。

誠にありがとうございます。





愛品館は12月31日、元旦が店休日となります。

2日、3日は10:00-19:00の営業時間となります。

4日より通常営業となりますので宜しくお願い致します。












さ、本年度最終はこちら!


Fire-King(ファイヤーキング)入荷しております!



画像+579_convert_20121227192510

ファイヤーキング レストランウエア ジェダイ 5コンパートメントプレート

1950年~1960年代製

RW(レストランウェア)即ち業務用ですので分厚く頑丈です。

真ん中にはカップを置くことができます。







画像+578_convert_20121227192353

ファイヤーキング サファイヤブルー フィルビー リフ Mサイズ

爽やかなイメージのサファイヤブルー「フィルビー」シリーズ。
バックスタンプが内側から確認できるのが特徴です。













画像+582_convert_20121227192637

ファイヤーキング チャームシリーズ ロイヤルルビーカラー カップ&ソーサー

1950~1956年のみの製造。

チャームシリーズから、ロイヤルルビーと名づけられたレッドのカップ&ソーサーです。
チャームシリーズはご覧の通り四角いシェイプをしており、当時はとても革新的なデザインでした。
色もビビッドでパワーのある綺麗な色をしていますね。

Dハンドルマグのようにミルクガラスではなく、クリアガラス製で作られており、洗練されたイメージがあります。
ファイヤーキングの多くのシリーズのカップ&ソーサーの中でも、このチャームシリーズのは人気があると言うのも頷けます。










画像+581_convert_20121227192615

ファイヤーキング フォレストグリーン バブル カップ&ソーサー

ぼこぼこと膨らんでいるバブルがとてもかわいい オススメのカップ&ソーサーです。

底のボトム部分にも美しいデザインが施されているため、こちらのシリーズは刻印のないタイプになります。

ファイヤーキングといえば、ジェダイやホワイトのミルクグラスが有名ですが、こんなクリアータイプも人気。

レトロな高級感がステキ!











などなど入荷。

本年もありがとうございます。




来年も、ファイヤーキング買取ります!

是非!



リサイクルショップのブログランキング参加中!
↓クリックお願い致します。


にほんブログ村 その他生活ブログ リサイクルショップへ
にほんブログ村

Fire-Kingの買取もひたすら募集中。
その他コレクタブルウェアも買います!














愛品HPはコチラから!

http://www.aihin.co.jp/

系列各店の買取&入荷の最新情報でございます。





愛品facebook稼働中!

イイねしてあげて下さい。


愛品Twitter稼働中!

フォローしてあげて下さい。








愛品ネットショップ(ヤフオク店)はコチラから!

http://storeuser1.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/aihinclub

すごいの出品中との事。








千葉店は金・プラチナ買取も大募集中!

タンスで眠っている金、現金化しましょう。

そして日本を元気にしましょう。






無料の出張買取・お見積り致します!

千葉市・四街道市の皆様、それ、もしかしたら売れるかも!

引越しの際の整理・余っている物・ご不用品・大きくて運べない家具・沢山ある食器やギフト品など、

売ってみませんか?


まずはご連絡下さいませ。












images (6)

千葉店只今テレキャス熱烈買取募集中!

USAもJAPANもとにかく募集中!

フェンダー!とにかくフェンダーのテレキャス!!!

もう弾かないなら売って下さいっ!



















おまけ

画像+568_convert_20121222091841
 
TOYOTOKI カップ&ソーサー



画像+569_convert_20121222091902
バックスタンプはこんな感じ。

小倉の東洋陶器会社(当時は食器も作っていた、現在はトイレで御馴染みのTOTO)が、
1917年から1921年まで使用したもので、「OCW」は「Oriental Ceramic Works」の意味とのこと。らしい。

大正6年から大正10年の間に製造されたモデルのようです。









そうですかー






さ、来年も沢山勉強していきましょう。

いしはら



スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://aihinkanchiba7765.blog102.fc2.com/tb.php/331-9be73c25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。